「淫堕の姫騎士ジャンヌ」のレビュー一覧

淫堕の姫騎士ジャンヌ
筑摩十幸(作) 亀井(画) 桜沢大(作) / キルタイムコミュニケーション
962円 / 26pt (3%還元)
気高き刃を振るう姫剣士ジャンヌを堕天使に堕とす奴隷調教! アナルを、巨乳を、牡好みに開発され王女は怪物たちへの奉仕と異形ペニスによるぶっかけ輪姦絶頂に溺れていく!
18禁ノベルPDF体験版
  • 販売日: 2010年01月12日
  •     

卓越した剣技と魔法を兼ね備えた姫騎士が力を奪われ堕とされる

2011年03月28日   魔矢文明 さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

本作はゲームから入りましたが、ジャンヌがユーワを人質に取られて子宮に魔生物を寄生させられ、オーガの仔を孕むように肉体改造された上でアナルを調教され、処女を奪われるまでがよく書かれていると思いました。
戦う少女がヒロインの場合、その力が強力であればあるほど堕ちた際のカタルシスも素晴らしくなるというものですが、剣技も魔法力も卓越しているジャンヌがその力を使えなくされ、更には天使の血を引くという神秘の力まで「天使殺し」によって奪われる絶望感にはゾクゾクさせられます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:12月15日