「総攻撃TAC(2)性魔学園【フルカラー】」のレビュー一覧

2018年01月15日 正午 割引終了
総攻撃TAC(2)性魔学園【フルカラー】
ひんでんブルグ / 松文館
1,296円→ 648円 50%OFF / 18pt (3%還元)
宇宙からやって来る害獣との闘いを描く長編の第2弾。2年に渡って連載された力作です。ラブラブなエッチ、拘束凌辱等々、ひんでんブルグならではのエロシーンはもちろん、テンポの良いストーリー展開やギャグ的な要素も愉しめます。
18禁マンガPDF旧プロテクト
  • 販売日: 2010年01月13日

オタク的作者の描く、憧憬の世界

2011年06月20日   暴君竜スー さん

このレビューは参考になった x 0人

原案は、過去の戦隊ものに拠ったらしい。漫画家のどれだけの先生方が真性のオタクなのかわからないが、氏の特筆すべきオタク性は、ファンならば知らない者はない。
本作では、戦隊ものっぽい、それでいておちゃらけたバトルを通して、正義の味方(主人公の名前は、そのもの「正義」である)間の愛の軌跡を描き出す。
スーとしては、悪の女幹部(マテw)に惚れました。女幹部曰く、
「バカじゃない。妊娠する危険性のある中出しなんてさせるわけないじゃない!」
と、正義は正義の味方という前に、ただの種馬でしたw
とにかく、サカりますw 男だけでなく、凄艶もこれまた逞しい悍馬が軒並み顔を揃えています。
ひんでんブルグ氏の雄才大略のほどは「受精」と「授精」の使い分けができる点ですね。ここまで、「妊娠・孕ませ」に肩入れした漫画家は、他に知りません。
本作は、笑いながらエッチに浸れる、氏の渇望した展開と思しき漫画に仕上がっています。
(渇望したかどうか。実に陰惨な展開の漫画が多いのだがorz 萌えるのでファンになって、やめられないでいますw)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:11月17日