「母娘肉欲教育」のレビュー一覧

2018年01月15日 正午 割引終了
母娘肉欲教育
ひんでんブルグ / 松文館
1,080円→ 540円 50%OFF / 15pt (3%還元)
家庭教師のイサミと出来てしまったマサミ。それを覗き見ていたマサミの母も娘と出来ている事でイサミを脅迫し危険日中出しを強制する。腹ぼてになった二人は、それでもせっせとセックスを続け…。
18禁マンガPDF旧プロテクト
  • 販売日: 2009年11月03日
  •     

オススメ!筆者お得意の母子姦作品

2011年06月17日   暴君竜スー さん

このレビューは参考になった x 1人

まず、「ラスト妊娠」を期待させる作品が表題作になります。美しい母子を諸共孕ませる……そのもの男のロマンですな。
というか、本著作は「孕み」ばっかですw あまりに首尾一貫、タイトルのオンリーっぷりに、笑わずにおれません。ええ、いい意味でですがね。
美しい母子を孕ませるといっても、現実にはありえないこと。母親は31歳という設定ですが、とても信じられないほど美しく、スタイルもばっちりです。主人公ならずとも、孕ませの「使徒」になること請け合いですね。
ひんでんブルグ作品を読む時は、「漢」になりきって、ハッスル(ちょw 死語w)しましょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!美人母娘の受胎懇願 → 孕ませて、ボテ腹SEX

2009年11月16日   NERO さん投稿数 : 8位

このレビューは参考になった x 2人

家庭教師でありながら、ロリっ娘の教え子・マサミに手を出した主人公。マサミに対して「結婚するつもりだから、妊娠してよ」と強引に膣内射精しようとします。マサミはロリっ娘とはいえ多少の分別もあり、「わたしまだ妊娠なんて…」と妊娠に対する恐怖を持ちますが、その反面「結婚」という言葉には心を揺すられます。

 その現場を覗き見していた母親に、後日、主人公は詰問されます。しかしその母親の望みは主人公とSEXする関係になること。母親の肉体に欲情しつつも、マサミのことを考えて誘いに乗らない主人公に対して、母親は「わたしなら妊娠してあげる」と切り札を出します。女を孕ませたい主人公は、ついに陥落。どっぷり母親に膣内射精。

 しかし今度は、それをマサミに見られてしまいます。「お母さんは妊娠してくれるんだ」と言い訳する主人公に対して、母親への対抗意識をむき出しにして「わたしも妊娠する」と、受胎O.K.の意思を示すマサミ。

 こうして主人公は美人母娘を孕ませることができ、2人が見事に妊娠したあとは3Pでボテ腹SEXを楽しめるという、どこまでの男にとって都合のよいストーリーですwww

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:12月15日