「まりのちゃんと遊ぼう」のレビュー一覧

まりのちゃんと遊ぼう
友永和 / 一水社
926円 / 25pt (3%還元)
巨乳で温厚、性格のいいまりのちゃんは、まさに奴隷になるべくして生まれた存在!性格の悪いS男にM性を開発され、羞恥の快楽に目覚め、溺れ、堕ちていく…。
18禁マンガ単行本PDF
  • 販売日: 2008年12月18日
  • (32)

友永和の名作「シャララ」の続編が掲載がされています。

2018年05月23日   たまごっち さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

てっきり未完だと思っていた友永和先生が司書房で連載されていた「シャララ」の続編が完結までが掲載されています。
「シャララ」だったタイトルが「SHARARA」になっていたり、出版社が変わっているからかもしれませんが、
単行本のタイトルが「まりのちゃん~」だったりで、続編が存在していることに気づいていない読者が結構いそうで
不遇な作品と言わずにはおれません。

そんな私もこの電子書籍にたどり着くまで20年近くかかりました。
そんな恋焦がれた作品の続編を「エロ漫画」の作品の傾向が180度変わってしまった2018年に読むのが幸か不幸か

おそらく私のような迷子がいるかと思われますのでネタバレはやめておきます(笑)

今のエロ漫画のように激しいのを期待されている方にはおすすめしません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

露出羞恥プレイ

2016年05月12日   dodojima さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

可愛らしい、コミカルな絵柄に反してプレイ内容は乱交や露出羞恥といったハード寄りです。
連作の二部構成となっていますがどちらも露出羞恥プレイが多く、顔を真っ赤にしながら感じてしまう描写が特にエロいのでその手のシチュが好きな方にオススメします。
またどちらのストーリーもそれなりに悲壮な展開になったりしますが、男性キャラのコミカルな絵柄のおかげで暗い雰囲気が緩和されています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍ジャンル特集

最終更新日:5月24日

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:5月27日