「悪魔な彼女、天使な妹」のレビュー一覧

悪魔な彼女、天使な妹
青橋由高(作) みさくらなんこつ(画) / フランス書院
720円 / 20pt (3%還元)
幼なじみ・一ノ瀬万梨愛。健気な義妹・西岡愛菜。二人がそばにいてくれるだけで、幸せだった。だけど、万梨愛が悪魔で、妹は天使で、さらに……僕のことが大好きだって!?
18禁ノベルPDF体験版旧プロテクト
  • 販売日: 2008年08月02日

オススメ!素直になれない悪魔 + 愛情を全開アピールの天使

2010年06月15日   NERO さん投稿数 : 8位

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

メインヒロインは悪魔・万梨愛と天使・愛菜。2人とも表向きは女子校生(万梨愛は、悟の幼馴染。愛菜は、悟の妹)として暮らしています。
2人とも、物語冒頭の時点で主人公・悟にぞっこん惚れこんでいます。

 万梨愛は「素直になれない」性格ですが、それは悟の前に出たときだけです。『素直に態度に出せない』だけで、内心では悟を【熱愛】していることを自覚し、ライバルの愛菜に対しても、自分が悟を愛しているという気持ちを隠し立てすることなく出します。
 愛菜が修学旅行のために、数日悟のそばを離れたのを利用し、「出し抜く」形で悟とSEX。
 悟の前で、悪魔の【尻尾】や【黒い翼】を見せて正体を明かします。単に出し抜いてSEXしたかっただけでなく、ある事情により、万梨愛や愛菜との『絆』を深めないと悟の生命が消える危険もあったのですが、ともかくその危機を「利用」して悟と結ばれます。
 その後、悟の前に現れるときにはいつも入念に風呂に入って「いつ悟に抱かれても良いように」と準備してくる健気な一面もあります。
 さらに、教室内でのSEX、裸エプロンでのSEXもあり。

 一方、愛菜は修学旅行中にレズの同級生・忍に襲われてしまいますw 帰宅後、自分が不在で、しかも不幸な目にあっているころに悟とSEXした万梨愛に対して激怒しますが、形勢を建て直し、自分も悟に求愛。
しかし、すぐに悟とSEXする展開にはなりません。堕天使に憑依された忍(しかもフタナリ化)にまた強姦されたり、自分もフタナリになってしまったりw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:11月17日