「Evergreen~ぼくの四姉妹」のレビュー一覧

Evergreen~ぼくの四姉妹
橘真児(作) 百済内創(画) / フランス書院
699円 / 19pt (3%還元)
洋館で始まった四姉妹へのご奉仕生活。生徒会長の葉子に、憧れの恵先生。病弱な絵里とおませな恵衣美。先生の初体験レッスンも、妹たちの処女誘惑もうれしいけど……。
18禁ノベルPDF体験版旧プロテクト
  • 販売日: 2008年06月24日

性の手ほどきから、処女とのSEX、アナルSEXなど様々w

2009年07月21日   NERO さん投稿数 : 8位

このレビューは参考になった x 0人

ヒロインは4人です。このうち、長女の恵は学園教師で「非処女」。主人公の筆卸の相手は恵で、騎乗位で先生がガンガン腰を振り、膣内射精します。

 それに対し、葉子(次女)・絵里(三女)・恵衣美(四女)は処女。この作品ではどっぷり遠慮なく膣内射精するのではなく、一応、妊娠の危険性に気を遣うシーンもあります。上記の恵による筆卸のシーンでも、恵は主人公の射精直前に自分の生理周期を計算して「大丈夫だから、中に出していいわよ」と許可。

 個人的に一番気に入ったのが恵衣美。まだ○○歳です。○○歳の少女とSEXするなんて主人公はとても羨ましい。ちなみにまだ生理が来ていません。しかしSEXに興味津々で、主人公に強引に迫る形で処女喪失。「まだ生理が来ていないから、中に出しても大丈夫」といわれて安心して膣内射精する主人公。
 しかし、その次に恵衣美が迫ってきたときには生理が来ていなくても【初排卵初妊娠】の可能性があることに気づきます。それを恵衣美に教えると、「じゃあアナルSEXして」という反応。すばらしいです。ちなみに女心の微妙なところで、アナルSEXもO.K.だし、尻穴を愛撫されるのもO.K.だけど、尻穴の匂いをかがれたときだけ恥ずかしがり、怒り出すシーンにニヤリとさせられました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:12月15日