({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年03月26日
シリーズ名人妻百花
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数218
ジャンル
ファイル容量
138.69MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

貞淑な人妻が…理想の母親が…なぜ牝堕ちするのか!?
「いやっ、そんなもの見せないで!」と嫌悪の言葉を口にしながらも、
ゲスの欲望をたぎらせた極太棒を突きつけられると、瞳は潤み頬は朱に染まる。
青筋立った怒張の脈打ちにシンクロして胸の動悸は早まり、「ああダメっ、ダメなのに…」と甘い吐息が漏れる。
上の口も下の口も肉の悦びへの期待にヨダレを垂れ流し、醜悪なまでに充血肥大した粘膜は苛烈な肉撃を予感して濃い性臭を放つ…!!

熟しきり飢え果てた人妻は、一年中が発情期。
本能のまま劣情の春を謳歌する猥婦たちが百花繚乱の人気アンソロジー第八集です。

◎◎◎収録作品◎◎◎
『ママあそび』by めいか
『おそうじいたします』by たねいち
『孕ませ荘202号室のボテ腹母娘【第一話】』by 桜月マサル
『やすらぎ荘へようこそ』by 東磨樹
『Hな匂い』by しのざき嶺
『姉のフトモモ』by まるだっしゅ
『叔母縄奴隷』by たちばな薫
『枕営業? 生保の女なら皆、ヤッてますよ』by 森山あゆみ
『餃子屋のオバサンに男子全員まとめて筆下ろししてもらいました』by TMU

などなど春情満開! 乱れ咲くハレンチ妻の肉の花を10人の人気実力派作家が描き尽くします。
全編から噎せ返る熟牝の匂い、ぜひご堪能ください。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「人妻百花【第八集】春情満開! 乱れ咲くハレンチ妻の肉の花」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件