({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 葉原鉄(作) / うるし原智志(画)
出版社名 フランス書院フォローする
レーベル 美少女文庫
販売日 2017年11月30日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数316
ジャンル
ファイル容量
9MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

「ボクのなかに、レオのが入ってくるっ!」
ベッドのシーツをつかみ、「悪魔殺し」とも称えられる魔剣士は衝撃に備えた。
駆け抜ける痛みとかき分けられる圧迫感。
――犯された。 女にされてしまった。レオの逸物で。敵地とも言える魔都のど真ん中で。
故国ガンダルヴィアを滅ぼした呪いを解き放つため、王女であることを捨て、ここまで強くなったのに……
魔術士のレオに裏切られ、処女を奪われるなんて……。
それでも、流れる涙は歓喜の滴だった。
発情しきった身体を男の欲望に埋めてもらえる雌の快感。
「いつになく女らしいよがり方してるな」
「ち、違う、ボクは感じてなんかない……」
気づけば自分から腰を突き出していた。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「魔城伝説ガンダルヴィア 男装の剣士と悪魔の聖女」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件