({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

自分の主である聖蝶(あげは)を守っていた剣使いの蒼海(あおい)。
だが留守中の不意を突かれ、聖蝶は蜘蛛型の魔物に犯されていた。
必死の抵抗を見せる剣使いに対し、種付けの邪魔は許さんと、
糸で身体を拘束、蒼海も極太ペニスで犯されてしまう。
ムチムチの尻や胸を嬲り続けられるたび、
怒りは快感に溶けてゆき、代わりに種付けされたいという願望が産まれてくる。

※『敗北乙女エクスタシーVol.1』に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「蒼い蝶は淫ら糸に淀む【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件