({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

【電子書籍描き下ろし!】
少女は好奇心で虫と交わり、虫は本能で女体を貪る――。
虫の性器をしゃぶって、挿れて、戯れ堕ちる少女たち。

文芸部に所属し趣味は読書の自称陰キャラ、文香。
触手系の作品に思いを馳せるも、決して満たされない現実に
鬱屈とした思いを抱いていた。

しかし部活動の一環で訪れた裏山で、自慰をする巨大な虫と出会ったことが転機となる。
虫のペニスに目を奪われた文香は、好奇心から自分の膣内にペニスを挿れて
自慰よりも遥かに気持ちのいい快楽に溺れていく。
危険な遊びを知ってしまった文学少女の日常は、その日から徐々に歪んでいき……。

遊戯びたりない貴方と、虫たちに捧げるシリーズ第二弾!

※『二次元ドリームマガジンVol.94』にて先行公開した作品の単話販売となります。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「虫遊戯2 第1話」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!巨大昆虫VS女子〇生

2018年01月23日   投稿数 : 7位

このレビューは参考になった×0人

触手ものに傾倒していた女子〇生が蟲姦にハマってしまうのはごく自然な流れ
昆虫の本能と欲求不満の女子〇生の本能(煩悩ともいう)の本能と本能の邂逅が奇跡の少女による虫への逆レイプを生む
蟲姦ものとして個人的に高く評価していた虫遊戯の2という事でお話の続きかと思っていたがいい意味で外されました
ほぼ痴女のヒロインが虫と織りなすラブラブエロエロハメハメにその筋の方ならずとも思わず引き込まれます
ちょっと他にはない高品質の蟲姦でした

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]