({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年09月13日
シリーズ名奥様ワレメランド
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数21
ジャンル
ファイル容量
8.47MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

中年キモ童貞だった花巻の人生を変えたのは、
FXで成した巨額の富と、借金持ちのワケあり奥様方が待つセレブ向け売春宿、
“奥様ワレメランド”との出会いだった――。

「グーじゃないきゃいいんだよな?」

ワレメランドの中でも最高齢である幸江さん(51歳)を指名した花巻は
さっそく平手打ちをかます!
血さえでなきゃなんでもアリらしい幸江に対して
苦しみもがいているのに口にチンポを突っ込み続け
イラマチオで引きずり回した上、
逆さづりにしてマンコにロウソクを突っ込んだ!!

「どうせケツ穴もヤラれてんだろ?
子どもの名前を言って『ママケツ穴ドリルされてます』と言え!」
「ママ…ケツ穴ドリルされてるのォおおおッ!」
「うああああああッ!!」

金のチカラで容赦ないSMプレイを堪能した花巻であったが
ワレメランドのYにリストを渡し、とんでもない願いを申し出る――。

エロマンガ界のカリスマ・伊駒一平が描く、童貞ドリームセックス!

注意事項

「マガジンサイベリア Vol.102(BJ119998)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「奥様ワレメランド【第2話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件