電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > ドルオタの俺が、女体化した顛末。【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

アイドルオタクの青年がある朝目覚めると、美少女に性転換していた!
その姿のまま意気揚々とライブ会場に到着したが、
公演中に周りの客から突然、サイリウムを乳首やお尻に押し当てられてしまう。
痴漢責めはさらに加速し、バックから極太のペニスを一気に突き入れられ、
男としては本来知るはずもない感覚に絶頂してしまうのであった。
その後も代わる代わるに輪姦され、
痴漢ライブに身を委ねながら、女の情欲に溺れ堕ちていく……!

※『二次元コミックマガジン 性転換した俺が痴漢されてメスイキ絶頂!Vol.1』に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ119169
ファイル名/ファイル容量
BJ119169.zip / 20.97MB (21984986Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ドルオタの俺が、女体化した顛末。【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件