電子書籍 > 海王社 > 汚らわしくも母親 > 汚らわしくも母親【第10話】身体を開く人妻

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年08月14日
シリーズ名汚らわしくも母親
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数19
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

夫は単身赴任で家におらず、息子・幸一とふたりでの生活を送る綾子。
問題もなく過ごしていた日々は、
綾子が浮気した現場を幸一に見られていたことで崩壊してしまった……。

幸一に逆らうことができない綾子は、ある日、
幸一が家庭訪問として家に呼びこんだ白人女性教師によって調教されてしまう。
それにより、この異質な日常を受け入れる事を決意した綾子は、
性的な関係を強要された幸一の友人である拓也も家に住まわせるために、
学園の編入許可を得ようと学園長に直談判する。
許可する見返りに身体を求められた綾子が学園長に奉仕すると、その様子を息子が見学に来てしまう。
息子の目の前で学園長のモノをしゃぶる母。学園長の手ほどきを受けて母親を愛撫する息子。
この異質な親子関係はどこに向かって行くのだろうか……!?

豊満熟女の大家、茜しゅうへいが描く人妻淫靡奇譚!
爆乳人妻の肛虐エロスがここに!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ117405
ファイル名/ファイル容量
BJ117405.zip / 8.37MB (8778794Byte)
注意事項
「マガジンサイベリア Vol.101(BJ117399)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「汚らわしくも母親【第10話】身体を開く人妻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件