({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 おきゅうり
出版社名 PsycheLossフォローする
レーベル PsycheLoss
販売日 2017年05月19日
シリーズ名先生のヒメゴト、僕と秘めごと。
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数29
ジャンル
ファイル容量
9.58MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

ベランダでえっちなことをしていた女性は、まさか赤根先生…?
学校で先生を見かけると、あの夜の光景が思い出されて気になって仕方がない、だけど聞くことも出来ない…。
そんな中、足を怪我して痛み止めをもらい保健室から出ると、
赤根先生のお願いを断れずに用務員室へ荷物を運んだ風里。
一息つくも痛み止めのせいでウトウトして、夢の中へ…
「あれ…?なんで…せんせい?そっか、これは夢…」「風里くん、イきそう?」
天然な赤根先生のマイペースな行動に振り回される風里…

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「先生のヒメゴト、僕と秘めごと。1話」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件