({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年08月07日
シリーズ名コミックマグナム
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数276
ジャンル
ファイル容量
152.11MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

『コミックマグナムVol.70』
フェチでハードで、タブーを犯して!! 濃厚エロスがぎっしり!!

巨乳美女を嬲る搾乳プレイ! 表紙イラストは、人気絵師・もりやま泉!!
今号で痴態を魅せる女達は、調教の果てに○○までやらされる若妻、息子の友人に飼いならされる母、
欲求不満のクール系・女上司、謹慎に良良く状する叔母、犯され悦ぶ女教師、輪姦に堕ちるパート妻、
積極的な巨乳人妻、夫の部下と交わるぽちゃ肉妻、美しい人外処女、恥辱のガマン退会に耐える女!!
これはもう買うしかないでしょ!!!!

義父 ~裕美の昼下がり~(6)/中華なると
久しぶりに夫との夜の営みをする裕美だったが、
何か今ひとつ物足りなさを感じ、義父・粘三のエッチと比べてしまってゆく…。
そんな中、粘三は裕美を更に快楽へと貶めるべく、裕美に売春を強要させるのだった。
相手は、夫の上司でもある部長。
感じやすい身体に調教されていた裕美は、売春行為にも身体が反応してしまう。
そしてそこへ粘三が加わり、前と後ろのふた穴責めを受ける3Pセックスで、
裕美は狂いそうなほどの快感エクスタシーを経験するのだった。

僕の母さんは友人の牝犬 -優美- 後編/唄飛鳥
単身赴任の夫と大学生になった息子を持つ人妻の優美は、
夫の居ない寂しさを埋めるように、息子の友人と付き合いセックスを重ねてゆく…。
友人のペニスを欲しがり、犬の様に喜んで舐める母親に息子は驚きながらも言い出せずにいた…。
徐々に激しくなってゆく友人と母親のセックス……そんな中、単身赴任の父親が戻ってきて…。

わくわくone-sans(7)/ジョン・K・ペー太
夢見るバンドマン・町田タツヤと幼なじみの年上のお姉さん「ゆか姉」こと相模ゆかりの変態エッチ共同生活。
ゆか姉の会社の先輩・ひろ美は、夫が風俗店ビルから出てくるのを目撃し、
「別居だ!」と泣きながらタツヤとゆか姉の家に転がり込んできた。
悲しみを忘れるかのごとく酒を飲みまくるひろ美先輩を、タツヤは心配しながら介抱する。
タツヤの優しさにキュンとなったひろ美先輩は、
豊満な身体を見せつけながら「私のワガママに付き合って…」とタツヤとエッチしてしまう…。

相姦のレプリカ(1)/御手洗佑樹
有名な女優でもある母・響子を持つ息子の広野優星は、密かに母を想い、オナニーに耽っていた。
それは「おかしいこと」だとは分かっていても止められない優星は、
母親がテレビに出ている姿をオカズに射精する。
が、その場面を近所に住む祖母・真弓に目撃されてしまう。
「母さんには内緒にして1』と懇願する優星に
真弓は優しく「この事は忘れるから…」と優星を手淫で射精させるのだった。
しかしそんな射精では治まらない優星のペニス…そこに真弓の娘・渚が現れて…。
人気作家・御手洗佑樹が描く重厚なストーリーと官能エロス長編第一話。

女教師が求めるモノ/畠山桃哉
女教師の柱谷理恵は、結婚し安定した生活を送っているが、一方で平凡な日常に退屈しきっていた。
戯れにちょっといい感じの年下の国語教師と誘い不倫していた事を、
冴えない生徒の一人が目撃し、ソレをネタに理恵はエッチを強要されるのだった。
自分にとって全く眼中になかった生徒に脅され弄ばれることは屈辱的でしかなかったが、
同時に今までにない刺激を味わい、次第に理恵は生徒の言うがままのエッチを求めて深みにハマってゆく…。

堕嫁日記(3)/こがいの
家のローンと育児に追われとパートに追われる人妻・汐里は、
浦上という青年と自転車で接触し、ケガを負わせてしまう。
病院まで払わないといけなくなった汐里は、
パート先の店長に時給を上げて、シフトを増やしてもらうようにお願いしに行く。
少しずつお金を返せる目安が立ちはじめた汐里だったが、そこに万引き騒動でパートをクビになった野原が現れた。
野原は汐里とパートの店長がエッチした所を目撃し、汐里を強請るのだった。
言うコトを聞かないといけなくなった汐里は、公園で見ず知らずの男たちの相手をさせられるハメになってしまう…。

射精アルバム 前編/ミル・フィーユ
大のおっぱい好きな学生・海堂は引っ越しの前に初エッチの相手でもあり、
豊満な柔らかい巨乳の夕子先生に最後のエッチで思い出作りをしてもらう。
夕子先生に会えなくなって寂しい海堂だったが、引っ越し先で々マンションに住む人妻・めぐみと知り合いになった。
積極的というか、遠慮がないめぐみは、海堂にスキンシップをはかり親しくなり始める。
パイズリが得意で大きくたわわなおっぱいを持つめぐみは、
海堂の不安を取り除く為に、すでにギンギンに勃起した海堂のペニスをおっぱいに挟んで射精させてあげる。
もの凄く心地よいおっぱいと快感なパイズリ射精をした海堂は、その時からめぐみに従う快感を覚えはじめたのであった…。

人妻痴獄(5)/カネヤマシン
夫が取り引き相手の大グループとの契約に失敗し、
その責任を帳消しにする代償として出された条件は妻を差し出す事だった…。
妻の奈々子は夫の失敗の代償として大会社グループの会長・岩田の豪邸へ一週間、貸し出される事なる……。
苦しい奉仕も残り二日となった日、奈々子に屋敷から逃げれるチャンスが訪れる。
何とか屋敷から脱出して夫に会おうとする奈々子だったが、
もはやそれは岩田の計算のうちで、奈々子は黒人の護衛に捕まり、
強烈に大きなペニスで嬲られるお仕置きを味わう事になる…。

ぽちゃ肉妻 ~旦那の傍で挿入れられて~/長谷円
夫がセックスの相手をせず、性欲を持て余してしまっていた肉付つきの良い妻は、
旦那と部下が飲んで家にきた際に、次第に部下に欲情してしまう。
ふくよかな女性が好きな部下も、上司の妻の豊満な肉体にセックスがしたくなる衝動へとかられてゆく。
旦那が酔いつぶれて寝てしまった頃、二人は旦那のそばでガマン出来ずに激しいセックスをしてしまうのだった…。

奴隷娼鬼 最終話/瀬上大輔
「永遠の処女」として卑しい人間たちの慰み者にされてきた吸血姫エリティカ。
だが彼女には、同じく囚われの身となった母と城から脱出するための最後の秘策があった。
処女膜でイク身体に調教され、ついに王にその操を捧ぐべく、衛兵に連れていかれるエリティカだったが、
その夜は満月……呪印で封じられた吸血鬼の力を少しは行使できる。
しかしその扉の先で待っていたのは、母セレスが無残に凌辱される姿と、
一縷の希望を打ち砕くバフラム公の辛辣な罠!
お互いが庇い合い、身を挺して相手を守ろうとした母子は、
やがて絶望の向こう側の快楽を貪るようになり、そして……。
瀬上大輔の贈るファンタジー凌辱劇、想像を超える肉奴隷の完成でフィナーレ!

街行くウブな女の子!! キモ男に全身舐められ我慢できたら50万円!!/黒杉晋作
それは駅前で見つけたイベントだった。
「水着ガマン大会:賞金50万円」この言葉に誘惑されるように、松下遥は大会にエントリーする。
しかしそれはとても破廉恥で辱めを受けるガマン大会だった。
強烈な羞恥プレイとキモい責めを受け、脱落してゆく女の子達。
遥の番になった時、遥は意地でギブアップせずに耐えていたのだが、
そんな程度では大会は終らず、更なる羞恥な責めが待っているのだった…。

黒妻(5)/星月めろん
NTRの名手が描く濃欲の作品が「マグナムX」から移籍!!
夫の不倫をネタに犯されて以来、校長のいいなりに身体を預けるえり子。
夫の情事の相手・美紀に復讐するため、美紀の夫と生でセックスし、えり子は受胎する事に成功した。
実はえり子の夫と裏で繋がっている校長は、
そんなえり子の謀略を知ってか知らずか相も変わらず呼び出し、陵辱を重ねていく。
NTRの名手、星月めろんが描く人妻淫獄ドラマ、快調の第5話!!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「コミックマグナム Vol.70」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件