({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

【電子書籍描き下ろし!】

(2話までの内容)
--------------------------------------------
町で偶然出会った爆乳エロお姉さんの春子を、
驚異的な膨張率のふたなり肉棒で堕とした千代。
さらに、春子の妹であり、巨根少女でもある
愛とのふたなりファックバトルにも勝利する。
姉妹肉便器を手に入れ得意満面な千代であったが、
そのとき、春子の前に犯した
ゆるまんお姉さんから電話がかかってきて!?
--------------------------------------------

千代を呼び出したのは、
ゆるまんお姉さんがメイドとして仕える
お屋敷のお嬢様、漆原マヤであった。

太さ&長さともに規格外の肉棒を持つマヤは、
ふたなりファックバトルをするため、
自身とつり合う大きさのふたなり少女を
ゆるまんメイドに探させていたのだ。

その挑戦を受けて立った千代は、
マヤが所有するセックス専用豪邸に案内される。
無数の肉奴隷メイドに精液タンクプール、
かつてない規模で行われる
ふたなりファックバトルの勝者はどっちだ!

(第3話/全3話)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「かわいいあの娘はふたなり系肉食女子 最終話」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件