電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > それでもアニキが大好きで【単話】

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

彼女を自宅に招いて、義理の妹ミナに紹介した悠太。
しかしミナは、昔から兄が好きだったと告白し、今すぐ別れて欲しいと反発。
さらに兄を奪われたくないという思いから始まった
強引なフェラチオで、悠太は思わず射精をしてしまう。
以降も、彼女が家に遊びに来る隙を見てエッチな悪戯を仕掛けてくるミナに
彼は、妹との行為の快感しか考えられなくなる。

※『二次元コミックマガジン エロビッチに寝取られた男たちVol.2』に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ110035
ファイル名/ファイル容量
BJ110035.zip / 12.51MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「それでもアニキが大好きで【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件