({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年05月21日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数190
ジャンル
ファイル容量
81.4MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

肉弾作家“秋草ぺぺろん”が描写力を増しておおくりする待望の2ndコミックスが完成!!
『むっちり欲求不満婦人会』『完熟と未熟』『眠れる母と復讐の娘』など
母子禁断SEXや人妻姦作品などを収録。濃度抜群の作品集!!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「略奪ママハンター」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

年上&熟女系おっぱい本

2018年06月29日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

全てページに巨大なおっぱいと乳輪がぎっちり詰まってる本。体型は太めだけどデブじゃないぐらいのギリギリのライン。

母親や、それに近い世代の女性がメイン。

竿役はショタとの絡みも多いけど、その場合はショタ側が攻めになる

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ショタ多めの凌辱集

2018年06月28日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

以前から同人などで知っていましたが、肌の張りやたるみ方など熟れた肉感が抜群で、そうしたヒロインを描かせたらトップクラスの作者だと思います。
タイトルにママというだけあって割合としては人妻とショタが多めでそうしたものが好きな人は必ず満足すると思います。
またキャラクターの感情もかなり重く描かれていて単なる快楽堕ちだけでなく歪んだ幸せや夢か現かわからない話などバリエーションに富み色んな意味で濃い作品集です。
人妻が多いということで一応寝取り的なシーンもありますが夫が出てくることは無くあまり気にするほどではなかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!重いのが好きなら最高

2018年05月31日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

エンジェルクラブ(雑誌)の中でも、トップクラスに爆乳よりの漫画。乳だけでなく、腰回り、フトモモも非常にボリュームがあるので、そういった生々しい肉感が好きな人には一際おすすめできる。

絵柄も萌キャラというのではなく、リアルより。ただ、劇画のような年配的な雰囲気はないのが、すごく良い。この辺のバランスも、好きな理由。

話の内容としては陰惨な展開も、叙情的な展開もなく、素直なエロ本。ヒロイン恥じらいながら負ける展開が多いので、そういったのが好きな人ならなお良いと思う。

個人的には外人のお姉ちゃんの話が好き。そういえばおねショタ(どちらかといえばショタおね)が複数ある。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!重そう、だがそれが良い

2017年05月23日   投稿数 : 8位

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

ショタ×金髪碧眼イギリス娘。
キャリアウーマン母×娘の冴えない彼氏。
母and娘×ショタ息子。
ショタ息子×大和撫子母。
悪どいハゲおやじ×メイド人妻。
チャラ男×清純シスター。
ショタ神様×巫女。
ショタ息子×友母2人and実母。
キモオタ×人気声優母with長女(姉)×長男(弟)。
以上の9話からなる短編集です。

1冊目の単行本(BJ057738)の時から代名詞と言ってもいい肉感たっぷりのド迫力ボディが印象的な作者様です。
この単行本でも肉厚は健在どころか磨きがかかっています。
特に、女性が複数人登場する話ではおっぱいが重なり合い、重量感が分かり易く際立っています。
一方で、1冊目では実の息子との近親相姦一択でしたが、この単行本では一本化を廃して幅が広がっています。
上記した通り、借金の対価として体を要求されるメイド人妻も居れば、チャラ男に強引に復縁を迫られるシスターも居て、陵辱の色合いが全体的に濃くなっています。
反面、女もヤられるばかりではなく、ショタとの乱交を楽しんだり、欲求不満に耐えかねて実の息子と一線を越えまくっちゃったり、完熟ボディに似合った確かな肉欲が淫靡でたまらない仕上がりです。
でも、やっぱりショタとママの組み合わせが一番輝いています。

それら全ての要素が1話に濃縮されているのが「眠れる母と復讐の娘」です。
個人的に一番好きなのもこの話で、狂気に満ちた復讐の陵辱劇でありながら、家族愛が感じられ、母と娘の豊満な重量感が交互に揺れ動く様を堪能できる集大成と言ってもいいかもしれません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]