電子書籍 > フランス書院 > 夏期補習 ~奪われた彼女~

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年06月10日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数289
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

あまりにも絶望的な光景だった。
見たくない。こんなものを見続ければ、心が壊れてしまう。
誠一の理性がそう警告しているのに、教師に貫かれる理沙から目を離せられない。
「はぁ、もっと奥……もっと奥突いて……」
ここが学校だということを忘れているのか、理沙は甲高い声で鳴いている。
「いいのか、そんな大声出して、誰か聞かれとるかもしれんぞ?」
「だって……先生の生××ポ凄すぎるから」
あれだけ自分には念入りにゴムを着けさせておいて児島とは妊娠の危険を顧みないのか。
「んんんっ!」 二人は同時に静止した。
それは避妊具なしの膣内射精を示すサインに他ならない。
今、あの男の精子が理沙の子宮にかけられている。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ108774
ファイル名/ファイル容量
BJ108774.zip / 15.47MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「夏期補習 ~奪われた彼女~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件