({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年06月04日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数321
ジャンル
ファイル容量
14.95MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

「みんな、ぼくの前に顔を並べて!」

サラ、ノーマ、ディーヌ、シア……処女を捧げ、王位奪還を助けてくれた女騎士たち。
膝立ちになった四人の美貌が亀頭の前に並んだ瞬間、リステルは欲望を大噴火させた。
「あああ、陛下の精液を浴びて……わたくしたち、イカせていただきます……」
炎の侍女騎士サラの顔に精液が降りかかり、土の騎士ノーマの褐色肌が白く塗られ、
水の騎士ディーヌの口の中に男の味が広がって、風の騎士シアの顎から滴が垂れる。
軽い絶頂を迎える四人の、合計八つの巨乳にも精液が振りまかれた。
「ご立派です、陛下……今度はどうかこちらを味わってくださいませ」
精の香りに酔う年上巨乳美女たちがベッドに上がり、四つの尻が高く掲げて誘ってくる。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ハーレムサーガ 神獣喰いの女騎士団と王子」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件