電子書籍 > フランス書院 > 催眠☆学園

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 山口陽(作) / YUKIRIN(画)
出版社名 フランス書院フォローする
レーベル 美少女文庫
販売日 2017年05月06日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数320
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

「こんな汚らわしいものを舐めさせるなんて……あなたは最低ですわ!」
「琉華様はツンデレだね。自分から咥えてきたのに、凄まれても怖くないよ」
スマートフォンを向けられた瞬間、体の自由が奪われ、琉華は自らひざまずき、肉棒に初めての口付けを捧げてしまっていた。
「絶対に許さないわ……この変態!」
反骨心を露わにしながら、唾液塗れになるほど舐めまわしてしまう。
「琉華様の悔しそうなフェラ顔を見てたら、もう出ちゃいそうだ。口の中に思いきり出してあげるから一滴残らずちゃんと飲んでね」
(いやあああっ! 出さないでぇ!)
拒絶の言葉をあげたくとも、琉華は深く咥えて仕上げの口唇奉仕をしてしまう。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ108754
ファイル名/ファイル容量
BJ108754.zip / 10.7MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「催眠☆学園」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件