({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年05月05日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数24
ジャンル
ファイル容量
18.75MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

ムチエロおっぱい一筋の上石ニーニーが送るJK妹催眠レイプ読み切り!!

主人公の布野須誘平(ふのす ゆうへい)は異常なほどの汗かきだった。
そして主人公にはまりかというドスケベボディの生意気なJK妹がいて
いつも主人公の事をキモイと言ってバカにしていた。

そんなある日、学校の体育の授業でヘロヘロになって汗まみれの主人公が
フラフラ歩いていると前からまりかと友達がやってくる。
フラフラの主人公は石につまずき思わずまりかと友達を押し倒してしまう。
主人公の汗がまりか達にべったりと付く。
悪いと思った主人公が汗まみれの汚いハンカチを使うよう渡すと
顔を紅潮させながらなぜか素直に言う事を聞くまりか。
しかし、すぐ正気に戻ったのか主人公にハンカチを返して怒りながら立ち去っていく。
そのまりかの行動である事に気づいた主人公はまりかを校舎裏に呼び出し、
いきなり唇を奪い唾液を流し込む。
それから命令すると素直に言われた通りに動くまりか。
そこで自分の汗や唾液はまりかに対してだけ効果のある
即効性の「催眠体液」であると確信した主人公は実の妹をレイプし始めるのだった。
夢のような妹調教性活が始まる……。

※「コミックグレープvol.39」に収録されている作品です

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「催眠体液 ~巨乳JK生意気妹を、俺の精液で言いなり性奴隷に~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件