電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > パラサイトクイーン > パラサイトクイーン 前編【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年02月12日
シリーズ名パラサイトクイーン
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数11
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではブラウザ視聴のみの対応となります。 ブラウザ視聴について ]

作品内容

謎の生物に寄生された女子校生がビッチ化し見知らぬオッサンに処女を捧げる!?

お互いに意識し合う間柄ながら今一歩踏み出せないでいた智史と穂波。
ある日、二人で下校途中自動車事故の近くを通りかかると、穂波の膣内へと謎の生物が入り込んでしまう。
逃げるように智史と別れた穂波は身体が火照り声をかけてきたオッサンを誘い出す。
初めてでありながら濃密なフェラで精液を搾りだし飲み干す穂波。
そして彼女は、智史への想いを抱きながらオッサンへ処女を捧げるのだった。

※著者単行本『パラサイトクイーン』、『コミックアンリアル Vol.59』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ101306
ファイル名/ファイル容量
BJ101306.zip / 5.83MB (6112041Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「パラサイトクイーン 前編【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件