電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 退魔巫女スミレ【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

各地で悪霊を鎮める新米退魔巫女スミレは辺境の村で除霊を頼まれるが
触手蠢く悪霊に寄生された村の長老に捕まり媚肉を貪られることに。
ぬめ光る無数の触手に絡みつかれ、張り詰めた肉棒でアナルをかき回された退魔師は
腸内射精された精液によって触手の苗床とされてしまう。
日常生活の中でも、自らの排泄口に宿る軟体生物が蠢く愉悦を味わわされ
美貌の巫女は禁断の快楽を受け入れてゆくのだった。

※『二次元コミックマガジン 触手ニ寄生サレシ乙女ノ躰Vol.2』に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ100311
ファイル名/ファイル容量
BJ100311.zip / 16.5MB (17301816Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「退魔巫女スミレ【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件