({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

大丈夫……一度地獄を味わえば……
このお◯ん◯んもきっと反省してくれますよ…

射精したいのに射精させてもらえない
絶頂の際を精緻な表現で描く著者初単行本!
発情期を迎えケダモノに戻った猫耳お嬢様の搾り取りと
ドSなメイド長の焦らし責め調教によってM快楽に堕ちていく
『発情と調教のあいだ』(全3話)を始め、すべて女性上位の作品でまとめた一冊です。

【収録作品】
『発情と調教のあいだ 第1話』
『発情と調教のあいだ 第2話』
『発情と調教のあいだ 最終話』
『彼女のスマホに映るのは』
『桜流し』
『エルフ村議会公式搾精マニュアル』
『ここが縁結びの迷宮と呼ばれるようになったワケ』
『女子刑務所の刑務官は僕の天職でした』
『ふたばクリニック搾精外科』※単行本描き下ろし

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「その指先でころがして」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

すきすぎる

2018年10月27日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ディビさんの他のものを見て、こちらも購入させていただきました!一言でいうと、エロ可愛いです。
えっちなお姉さんにでろんでろん、ぐちゃぐちゃにされちゃうお話です
たくさんお話が詰まってるので少し高いですが、読み応えもたっぷりでお金を払った方がある本です!
表紙を見て気になった方は是非〜!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

緩急のあるエッチ

2018年10月03日  

このレビューは参考になった×0人

書き下ろしを含め9作品が収録された単行本
どの作品も射精を取り上げられじわじわと焦らされるシーンと激しく逆レイプされるシーンの緩急の差がとても素晴らしいです。

どの話の男主人公も艶っぽく非常に気持ちよさそうです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!美しいSM

2018年07月24日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

親切設計

2018年07月17日   投稿数 : 6位

このレビューは参考になった×0人

女性責め、男性受けの逆転なしの一本勝負!な本ですが、必ず最初に前戯でおち○ちんをいじってくれる親切設計です。キャラクターが猫耳やエルフなど非現実的なものが多いのも特徴でしょうか。初単行本ですが早くも次の本が欲しくなりました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!美麗

2018年05月18日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

細く柔らかい線で繊細かつ肉感的に描かれています。端的に言えばエロいです。最近M男向けと謳っていても中途半端な内容のものが多いですが、この本に掲載されている9つの作品は全て妥協無しの本物のフェチシズムが描き出されています。読めばにじわんグランプリで候補に挙がった理由が体感できるはずです。文句なしのおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ひたすら淫靡

2018年05月07日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

淫靡と言うのがぴったりなタッチで描かれる
ねっとりねちっこい作風がすごく官能的でした。

エッチなんてしなそうな美人ヒロインが、
獲物をしゃぶり尽くす肉食獣のオーラを放ちつつ、
標的の男をよがらせ追い詰め、
尊厳なんか欠片もない絶頂顔に導く話などは、
作者の個性が強烈に出ていて特によかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]