電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > CrossinG KnighTMarE ApocryphA > CrossinG KnighTMarE ApocryphA~傾国の狐聖天~【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年12月24日
シリーズ名CrossinG KnighTMarE ApocryphA
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数16
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

累計1万本を超える大人気肉体改造RPGの原画家によるコミック化企画第二弾!

江戸時代の日本によく似た神国日陽。
尾狐藩藩主の妻として迎えられた少女は狐耳を持つ狐聖天フォクシウだった。
彼女は瘴気に蝕まれ弱りゆく城主のため村娘や牛娘ミノカウルを捕らえ少女達の母乳を与えていた。
いつものようにミノカウルの母乳を飲ませるフォクシウだったが、
病と飢饉に喘ぐ村人の怒りを買い城へと攻め込まれてしまう。
崩れゆく城の中で、人と妖の快楽の宴は続いていく……。

※『コミックアンリアル Vol.59』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ099347
ファイル名/ファイル容量
BJ099347.zip / 7.66MB (8030937Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「CrossinG KnighTMarE ApocryphA~傾国の狐聖天~【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件