電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > ヴァンパイアのヴァニラさんが灰になっちゃいそうでやヴァい【単話】

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年01月30日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数24
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

世間知らずの年上美人ヴァンパイアを騙して淫語騎乗位セックス!!

うっかり日光に当たったせいでエネルギーを切らしてしまったヴァンパイアのヴァニラさん。
こっそり忍び込んだ青年の家で血を吸おうとするも失敗、
正面切ってお願いするも拒否されてしまう。
だが、精液が血液の代わりになると知った彼に押し切られ、
その豊満なおっぱいでペニスを挟み射精させる。
そして、少し力を取り戻したヴァニラはより大量の精液を得るために
魔眼を用い青年を発情させると騎上位で責めるのだった。

※『コミックアンリアル Vol.62』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ099131
ファイル名/ファイル容量
BJ099131.zip / 14.26MB

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ヴァンパイアのヴァニラさんが灰になっちゃいそうでやヴァい【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件