>    >  

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
{{ __('fb01') }}{{ __('fb02') }}
{{ __('fb03') }}
{{ __('rate02') }}
{{ __('rate03') }}

{{ __('rate04') }}

{{ __('rate05') }}
{{ __('rate06') }}

{{ __('rate07') }}
{{ __('rate08') }}

{{ __('rate09') }}

{{ __('rate10') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年01月25日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数16
ジャンル

作品内容

薬師エディの用心棒として共に旅をする少女シーラ。
だがワガママで乱暴者のシーラは、怪しいキノコの魔物を殴りつけ、噴出された胞子を吸い込んでしまう。
胞子の効果によって、シーラは弱々しく甘えたがりな性格に幼児退行してしまう。
おしっこを漏らしたり無防備に生尻を晒す彼女の少女の、精神と成熟した肉体のアンバランスな魅力に、
戸惑いつつ世話を焼いていたエディも劣情を催す。
介助のふりをしてむちむちとした尻肉を揉みしだき、女性器を舐めまわし、ついには強引にセックスを迫るエディ。
クリトリスを弄られる刺激に戸惑い、挿入を嫌がるシーラはついに泣き出してしまい……。

※『コミックアンリアル Vol.59』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ099128
ファイル名/ファイル容量
BJ099128.zip / 8.21MB (8609998Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「凶暴女も子供の頃は可愛かった【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件