>    >  

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年12月24日
シリーズ名神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story―
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数24
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではブラウザ視聴のみの対応となります。 ブラウザ視聴について ]

作品内容

オリュンポス魔法学園の図書委員長を務める有角の少女ユニコ。
彼女は、全てで七つあるという魔導書を探すため、そして大切な人たちを守るために
『グリモアリーダー』となり『魔導書』を巡る事件へと巻き込まれていく――。
記憶を失ったユニコへリフレクターを託した美夜は触手に囚われてしまう。
ユニコを取り戻すために巨像へ共に踏み込んだグリモワリーダーたちも全身を犯され、
耳から入り込んだ触手に責められアヘ顔を晒していく。
絶体絶命の中、希望を託されたユニコは記憶を取り戻し――。

※著者単行本『神曲のグリモワール3』、『コミックアンリアル Vol.58』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ099084
ファイル名/ファイル容量
BJ099084.zip / 15.48MB (16227397Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第二十節 そして魔導書は真の名を語る【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件