>    >  

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年12月20日
シリーズ名異世界の魔法使い
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数17
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではブラウザ視聴のみの対応となります。 ブラウザ視聴について ]

作品内容

異世界からやってきた魔法使い美少女シリーズ第4話!

古びた洋館に忍び込んだ出杜栄太は、異世界からやってきた魔法使いの美少女セラと出会う。
慣れない世界で魔力を消費してしまうセラを救うため体液交換で力を分け与えるのだったが、
魔力と性欲の同調で栄太の性欲は日に日に増していくのだった――。

ある日、セラの使い魔である黒猫のルチアも栄太の精液によって発情してしまう。
愛液で濡らした股を見せつけながら、
栄太の記憶を探りクラスメイトの巨乳美少女に変身して濃密なパイズリフェラで精液を搾り取り始める。
さらに騎乗位で激しく腰を打ち付けるルチアだったが、理性のタガが外れた栄太に獣のように犯されてしまい……。

※『コミックアンリアル Vol.63』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ099083
ファイル名/ファイル容量
BJ099083.zip / 11.3MB (11850467Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「異世界の魔法使い 第4話【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件