>    >  

著者 :  駿河クロイツ
出版社名 :  茜新社
販売日 :  2016年11月05日
年齢指定 : 
作品形式 : 
ファイル形式 : 
対応OS : 
[PC]
WindowsVista / Windows7 / Windows8.1 / Windows10
[スマホ]
Android2.2以上 / iOS 5.1以上 / ブラウザ視聴
その他 : 
ページ数 : 20
ジャンル : 
この作品はブラウザ視聴(DLsite Play)に対応した「ユーザー認証型」の作品です。 ご購入前に必ず [ ユーザー認証について ] をご覧の上、ご購入をお願いいたします。

サンプル

HTML版で表示

作品内容

黒ギャルVS委員長の毎朝繰り広げられる夫婦漫才。
業を煮やしたギャルは一計を案じ―――

作品情報/動作環境

作品番号
BJ096188
ファイル名/ファイル容量
BJ096188.zip / 13.52MB (14173882Byte)
注意事項
「COMIC 高 2016年11月号(Vol.11)(BJ096177)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「教育的☆指導」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!

詰めが甘いから押し倒してHで籠絡しようと言う発想だが・・・

2016年11月08日  穂積 さん 投稿数 : 8位

このレビューは参考になった×1人

黒ギャルは風紀チェック違反の常習犯で、それを執行する男子委員とは犬猿の仲です。
そこで見るからに女慣れしていなそうな眼鏡男子にいわゆるハニートラップを仕掛けます。
ラブコメとして良くできています。
男を罠にはめる所までは完璧だったのに、そこから本来の目的(風紀チェックの緩和)に持っていくまでが雑なせいで、オロオロする辺りが根っからの悪女じゃないと見えて好感が持てます。
当初の策が失敗したので思い切って押し倒し、既成事実で言う事を効かせようとする、脳みそ筋肉な行動原理が黒ギャルらしくて興奮を誘います。
ただ、本作の本来の面白さはここからです。
黒ギャルは校則緩和、眼鏡男子は校則遵守、それぞれの目的を掲げて、主導権を奪い合うバトルHに発展するのです。
どっちが勝つかはネタバレなので伏せるとして、意気揚々と上に乗った黒ギャルがひっくり返されて喘いだり、逆に女の魅力で眼鏡男子がひるんだりする逆転の繰り返しは見ていて面白く、もうこのまま長編としてラブストーリーにできそうです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]