({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年02月03日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数127
ジャンル
ファイル容量
39.69MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

【フルカラー127ページ】

学園の昼休み。
堅苦しい授業から解放された生徒達が、友人達と楽しく語らい食事を取る時間である。
そんな時間を 斉藤拓真 は人気のいないトイレの個室で過ごしている。
根暗でオタクな拓真はクラスで孤立してしまっている為であった。
みじめな学園生活を送っている拓真だが、ふとしたことから同じクラスの伊藤恵に恋をしてしまう。
誰にでも明るい笑顔を向ける恵を見て、拓真は恵への独占願望を強めていく。
友達すらできない拓真のコミュニケーション能力では彼女を作る術などないはずであったが、
ネットの徘徊で偶然手に入れた催眠音を使用してみようと考える。
ありったけの勇気を振り絞って恵に声をかけ、催眠音を聞かせることに成功する。

放課後、人気のない教室で恵を待つ拓真。 教室の扉が開く。
そして拓真の待ち望んでいた世界がはじまるのであった…。

注意事項

「【フルカラー成人版】いいなり催眠彼女 上巻 片思いのあの子をモノにしろ (BJ095313)」
「【フルカラー成人版】いいなり催眠彼女 下巻 生意気な妹への処方箋 (BJ095314)」と内容の重複がございます。

【フルカラー成人版】いいなり催眠彼女 Complete版の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「【フルカラー成人版】いいなり催眠彼女 Complete版」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件