電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > テンタクラーミズキ > テンタクラーミズキ 第1話

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

【電子書籍描き下ろし!】

調査依頼を受けて怪しげな研究所に侵入、調査をしていた触手使い(テンタクラー)のミズキ。
最深部にいくと同じテンタクラーである紫電のリリィと遭遇するも、
道中触手の力を使い過ぎたミズキはあっさりやられてしまう。
オシオキと称してリリィによる電撃触手責めを受けるミズキは、
尿道に触手を突っ込まれ、膣、アナルにも極太の触手を挿入、身体の内外から電撃を浴びせられてしまう。
カプセルに入れられ触手責めによるエナジー吸収と電撃に悶絶するミズキであったが、
彼女には他にはない特殊能力を持っていて……?

尿道責めの貴公子、緋乃ひのが描く触手、尿道漫画が登場!
(全4話予定)

作品情報/動作環境

作品番号
BJ094136
ファイル名/ファイル容量
BJ094136.zip / 9.37MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

テンタクラーミズキ 第1話の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「テンタクラーミズキ 第1話」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!色んな意味でもったいないけど面白い

2017年08月29日  

このレビューは参考になった×0人

1話〜4話全て読みました
触手使い(テンタクラー)のミズキが触手を悪用する組織を倒す為に触手に犯されたり、犯されたり、犯されたりするストーリーです(ホントです)

触手使いにも色んな能力があったり、世界背景が割としっかりしてるのでHシーン抜きでも面白いです
ただどう頑張ってもHマンガなので最初らへんしかお話として楽しめない(後半はHシーンになってしまうので)のが個人的にはもったいないと思いました

Hシーンは触手とか尿道とかジャンルがマニアックですが、作者の元々の趣味が作風として出ている様なので(wiki見た)エロいです、ロリも可愛いです、好きな人は抜けると思います

素材はいいので後一、二話くらい描いて欲しかった(作者も多忙の様なのでしょうがないですが)
お話としては短いので4話が駆け足気味だったのも個人的にもったいないなぁと思いましたし、話のテーマである触手についてもっと掘り下げてもよかったかなとも思いました

けれどもこれはHマンガですのでそこまで求めるのは筋違いですし、個人的な感想としては単純に「一般のマンガでも面白いと思うよ!テーマが触手だから一般で出せるか微妙だけど!」って捉えて貰えるといいかなと

緋乃ひのさんこれからも創作頑張って下さい、応援してます!
長文失礼しました

テンタクラーi21

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]