電子書籍 > 海王社 > HITOMI -偽典 生贄夫人- > 偽典 生贄夫人 艶奴 ~悲肛散華~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年09月17日
シリーズ名HITOMI -偽典 生贄夫人-
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数194
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

人妻・ひとみが夫・隆明のために選んだ道が、
自分や周囲の人間を過酷な運命の渦に巻き込む――。

姉・和恵が隆明たちに犯され、過酷な調教を受けていたことを明かされる。
そんな姉からの淫責に許しを請うひとみだったが……。
運命はさらなる凌辱の宴へとひとみを誘う。
ひとみが連れてこられたのは、仲谷の屋敷だった。
そこは大勢の男たちの前で淫らな舞台が行われる場所だった。
和恵とひとみに群がる男たちの中に隆明の姿を認めたひとみは助けを求める。

「助け…て…隆明――――さぁあああああ」

ひとみの叫びは隆明に届くのか!?
名作「生贄夫人」を肛辱キング・飛野俊之が至高のオマージュ!
めくるめく重厚な官能ドラマ堂々のクライマックス!!

■収録作品■
HITOMI ―偽典 生贄夫人―【第23話】~【最終話】(全10話)

作品情報/動作環境

作品番号
BJ092988
ファイル名/ファイル容量
BJ092988.zip / 141.32MB (148188531Byte)

偽典 生贄夫人 艶奴 ~悲肛散華~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「偽典 生贄夫人 艶奴 ~悲肛散華~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件