電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 虫遊戯

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

早くに母を亡くし、父と二人暮らしの小夜子。
彼女は父の趣味である昆虫のコレクションに辟易していたが、
ある日、父の持ってきた虫に犯されたことで彼女の日常は崩壊する。

巨大蟷螂の交尾器を挿入される初めての快感に悶え狂い、
ゲージ越しにおねだりをするようになる小夜子。
その姿に他の虫たちも興奮し出し、
彼女はその豊満な女体を数多の虫に差し出し始める……。

電子限定配信コミックで連載した表題作『虫遊戯』全4話に加え、
巨大なモンスターや水生生物との交尾など、
各種アンソロジーに掲載された異種姦コミックを収録!
『虫遊戯』の連載後の後日談を描いた描き下ろしも掲載した、
千葉哲太郎による渾身の異種姦コミック単行本!

■目次
『虫遊戯 第1話』
『虫遊戯 第2話』
『虫遊戯 第3話』
『虫遊戯 最終話』
『おくされさま』
『クチナシ様』
『ワダツミ様』
『水遊び~貝類~』
『虫遊戯~それから~』

作品情報/動作環境

作品番号
BJ090565
ファイル名/ファイル容量
BJ090565.zip / 103.17MB (108183348Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「虫遊戯」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 5件

蟲姦好きにとっては大収集

2017年09月08日  

このレビューは参考になった×0人

蟲にヒロインが犯される。このマイナーなジャンルがたくさん入っているのは今作ぐらいでしょう。CG集のような膨大な量はないですが、一コマ一コマがとても美麗な仕上がりになっていますので蟲といったある意味グロテスクなものに美しい少女が犯されていることがいっそうわかりやすくなっています。個人的には最後のお話が一番よかったですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

蟲姦に興味があるなら

2016年10月09日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ポイントの有効期限が迫っていたので購入。
まず絵のクオリティですが表紙と本編の絵柄が同じなので、その点ではがっかりしないですみます。
内容ですが主役の「虫遊戯」は5割で他は単発です。虫遊戯の方は最後に後日談がありますので綺麗にまとまっています。また相手の女性が痛い目にもあわないのでそのへんは安心していいです。最初は形だけ嫌々ですけどすぐに快楽堕ちしますのでそういうのが苦手な人は問題ありません。くわしい内容はネタバレになるのでいえませんが簡単に言うと「ファンタジー系」ではなく「リアル系」です。女の子が主観的には酷い目にはあわないのですが人によっては結末にモヤモヤした感覚を覚えることでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!虫!ムシ!蟲!

2016年09月16日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

頭から腹までむしづくし!
異種姦スキー、なかでも蟲姦スキーや触手スキーにはたまらない一品です。
異種姦だけに陵辱系な内容かと思いきや意外に女の子の方から求めちゃったりして・・・身籠っちゃったりして・・・
気持ち悪い見た目なのにその気持ち悪さがクセになる!

蟲姦サイコー!な方にも、自分の可能性開拓中な方にも、
おすすめです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

素晴らしい異種姦

2016年08月19日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

虫姦と言うとハードルは高いけど、簡単に言っちゃえば異種姦の一種です。
ゴブリンとかオークとか下等とみなしている魔物の最下層にいる虫。この虫に奉仕して、交尾をねだる。と言えば、だいぶ、ハードルが下がるんじゃないかな。
この本はその手の内容です。

いや、新たな性癖が目覚めそうですよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!蟲姦、異種姦好きに是非オススメしたい一品

2016年08月14日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

著者「千葉哲太郎」様の描かれた電子単行本です。

 素晴らしい内容でした。
 元々、単話で販売されていた蟲遊戯シリーズをまとめ、目次の通り、他4作品が収録されています。
 内容としては、巨大カマキリだったり、大きなコガネムシみたいな蟲だったり、海洋生物(貝やフナムシやら)、バケモノといったものが登場し、女の子たちが異種姦にハマっていく様を見られます。
 蟲というと、嫌悪感を感じる人もいるかもしれないですが、「千葉哲太郎」様の作画だと、何故か嫌悪感なく、純粋なエロとして楽しめました。
 徐々に、自分から進んで蟲やバケモノと交わりにいき、悦んでいく女性たちはどれもエロく、素晴らしいです。ちなみに、アヘ顔だったり、頭がぶっ壊れたりといった描写はないです。ただ純粋に快楽へ沈んで心から愉しむ様を見られます。

 蟲姦や異種姦好きなら、是非とも購入することをオススメします。素晴らしくエロいです。また、サンプルや判断材料が足りないという方は、「千葉哲太郎」はpixivもやられているので、そちらで投稿されている作品郡を見るといい参考になるかと想われます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]