({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年10月22日
シリーズ名もう出るよ! 寮母さんっ ~扉の向こうに見た痴態~
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数66
ジャンル
ファイル容量
22.73MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

今年の春、俺は進学を境に寮暮らしをする事になった。
最初は色々と面倒だと思っていたけど、すぐに思い直した…何故なら、寮母さんである霧島夕子さんが若くて綺麗だったからだ。
小うるさいだけの母さんといるよりよっぽど楽しい毎日を過ごす俺…そんなある日、部屋に戻ってくると部屋の鍵が開いていた。

こっそりと中を覗く俺…するとそこには信じられない光景があった!
「あぁっ…イイ、気持ちイイよぉッ!!」
俺の部屋でエロ本を片手にオ●ニーをする夕子さん…俺は思わずその姿を携帯で写真に撮るが、すぐにバレてしまう。
「写真を消してくれたらなんでも一つ言う事を聞いてあげる」
妖しげな表情でそう告げた夕子さんに、俺は……!

※「熟れたカラダは僕専用~求め合うサドマゾヒズム~」の素材を元に悶々堂が編集制作しています。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「もう出るよ! 寮母さんっ ~扉の向こうに見た痴態~ 第2巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件