電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 生殖者シルヴィアの搾精治療【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

帝都のシスターでもあるシルヴィアは、
聖職者では禁忌とされているふたなりを有していた。
そこで、名のある賢者・ガドのもとを尋ね治療を受ける彼女だが、
施術内容は溜まっている精液を全て射精されるというものだった。
ふたなりペニスから無慈悲に精液を抜き取られながらも
膣を責められて、射精&牝イキしまくるシルヴィアだが、
それでもなかなか治まらないペニス。
背に腹は代えられぬ状況で選んだ最後の手段は、
中出し受精して子を孕み、女性ホルモンを活発化させるしかない!?

※『二次元コミックマガジン ふたなり娘に中出し孕ませ!Vol.2』に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ088611
ファイル名/ファイル容量
BJ088611.zip / 14.7MB (15411636Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「生殖者シルヴィアの搾精治療【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件