電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 女探偵眞由美の誘惑事件簿

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

気持ちいいトコロ捜査してあげる

とある事情で女探偵の助手になった法学部生・正太郎は、
美しく聡明で肉感的な探偵・眞由美に一目惚れする。

「働き次第では、お・と・なのお勉強も、教えてあげる」

柔らかな手と巨乳で童貞棒をしごかれ、艶めく唇に挟まれ、
さらには甘い媚香を放つ秘園へ導かれ――。
ウブな学生は事件を通して美人探偵と親密になっていく!

日常に密着したエロス、リアルな舞台設定で送る官能小説レーベル第161弾!

<登場人物>
●玉村 眞由美(たまむら まゆみ)
雑居ビルに事務所を構える探偵。
元は将来を嘱望された弁護士だった。
垂れ目、泣きボクロ、少し厚みのある唇が色っぽい都会的な美人。
凛々しくも優しい性格。

●吉尾 正太郎(よしお しょうたろう)
弁護士を目指して法学部に通う二十一歳。
がっしりした体格の、真面目な好青年。

<目次>
第一章 ペット探しと手コキパイズリ
第二章 幽霊事件と童貞卒業
第三章 解かれる謎と野外姦
第四章 探偵の嘘とアダルトグッズ
第五章 青年の推理とアナルセックス

作品情報/動作環境

作品番号
BJ086435
ファイル名/ファイル容量
BJ086435.zip / 3.79MB (3973673Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「女探偵眞由美の誘惑事件簿」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件