電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > フタナリ道~華器に使うわ互いの性器~【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

ふたなりがコンプレックスの夢崎麻白は、
異性ではなく、同性の幼馴染、柊弥生に色欲的な恋を抱いていた。
そんなある日、射精欲を満たすためオナニーしている所を弥生に見つかってしまうが
弥生もふたなり娘だということを告白される。
大好きな人も同じコンプレックスを抱えていたことが嬉しかった麻白は、
思わず弥生のペニスにしゃぶりついたことをきっかけに、行為は次第にエスカレート。
ふたなり娘同士の、気持ちいいが止められないエッチが始まる。

※『二次元コミックマガジン ふたなり娘に中出し孕ませ!Vol.1』に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ085684
ファイル名/ファイル容量
BJ085684.zip / 15.53MB (16285043Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「フタナリ道~華器に使うわ互いの性器~【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件