電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 対魔忍ユキカゼ 対魔忍は淫獄に沈む

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

ゆきかぜの母・不知火奪還のため
地下都市ヨミハラへ潜入する対魔忍ゆきかぜと凜子。
そこに矜持を捨てるほどの恥辱があるとも知らずに。

『ヒロインピンチ』『正義のヒロイン姦獄ファイル』に連載した
対魔忍ユキカゼが、描き下ろしを含めてコミックで登場!

奴隷娼婦調教で知る性交の快感によって愛する人への想いは薄らいでゆく……。
描き下ろしコミックでは、本編ゆきかぜの裏で調教されていた凜子の様子を描きます。
キュートなゆきかぜ&凜子がハードな調教に悶え泣く姿をゴンざぶろーがエロ熱筆!

《収録作品》
対魔忍ユキカゼ#1-#10、extra

作品情報/動作環境

作品番号
BJ082151
ファイル名/ファイル容量
BJ082151.zip / 168.79MB (176993492Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

対魔忍ユキカゼ 対魔忍は淫獄に沈むの関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「対魔忍ユキカゼ 対魔忍は淫獄に沈む」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

逆転無し(2) 退廃/背徳/インモラル(2) 寝取られ(2)

話題作の漫画版

2017年06月29日  

このレビューは参考になった×1人

アニメにまでなっているエロゲの漫画版。
ゲーム版を知っている方がより楽しめるとは思うが、知らなくても大丈夫だろう。

キャラクターはゲームに比するとアニメ寄りでやや童顔だが、こちらの方が趣味に合うという人もいるかもしれない。

ねちっこく調教されていく二人のヒロインがずるずると深みにはまって行ってしまう様が何とも言えずそそられる。
貧乳と巨乳、二人の同時調教なので間口も広め。

表情も童顔のためかアヘ顔がきつくなく、苦手な人にも受け入れられるだろう。
基本快楽責めなのでリョナやスカトロ描写もなし。苦手な人にはありがたい。

書き下ろしも入っているし、なにより一度に読めるのがとても楽。
退魔忍を知らなかったとしても興味がある人はぜひ購入してみて欲しい。
多分この後ゲームにも興味が沸くはずだ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!潜入捜査で娼婦堕ち

2017年04月27日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

小説化やアニメ化やキャラクターのフィギュア化もされている大人気エロゲのコミカライズ。

ユキカゼの母や関連する設定が少し異なりますが、おおむね原作と同じです。
美貌を活かす潜入捜査で調教されまくり。卑語をバンバン叫びながらよがりまくって汁だく絶頂。ユキカゼが主人公的な感じですが、基本的には凜子と一緒にいやらしい衣装でパンパンされるので、タイプの異なるふたりの痴態を存分に楽しめます。

凛子の終盤の態度を説明する書き下ろし回があります。掲載誌を追いかけていた方にも楽しみはあるかと。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]