電子書籍 > 文苑堂 > 弱気なママにつけこんで 前編

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年05月02日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数22
ジャンル

作品内容

廊下と台所をつなぐドア向こうで自慰に耽る少年。
台所では大人の男女がファックに汗を流している。
女は美しい顔に黒髪のほつれを貼りつけて、
久しぶりの快楽にとまどいながら切なげにあえいでいる。
男は眼鏡の奥の瞳をギラつかせ、してやったりの体(てい)で女の豊満な尻を鷲づかみにし、
これ以上ないほど屹立した男根を後ろから捻入れ、それを前後に反復している。
悶え狂う女は少年の母親で、野獣のような男は少年の教師。
そんな反社会的な光景を前にして、理性を失くしたように自分のモノをしごくその少年は、
社会不適合の不登校児…いわゆる引きこもりだ。
この地獄のような舞台の始まりは、数刻前にさかのぼる…。

「COMICエウロパvol.6 (BJ080416)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ080426
ファイル名/ファイル容量
BJ080426.zip / 13.21MB (13856485Byte)
注意事項
「COMICエウロパvol.6 (BJ080416)」に掲載されている作品です。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「弱気なママにつけこんで 前編」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

息子の前で母親が寝取られる

2016年09月27日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

寝取られモノの中でも個人的に業の深いと思われる母親寝取られ作品です。
引きこもりの息子を持つ母親が学校の先生相手に犯されているのを息子が見つけると言う喪失感に溢れる内容となっています。
寝取られの中でも母親が寝取られるというものは、恋人や妻と違って縁を切ることができない分喪失感が大きいと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]