>    >  

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年05月02日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数22
ジャンル

作品内容

これまで勉強にスポーツにと、ただ真っ直ぐに学園生活を送ってきた有紗は、
ある夜、両親の激しい夜の営みを目撃して、人生観が変わるほどの衝撃を受ける。
翌日、学校でも昨夜のことが頭からはなれずモンモンとする有紗。
父母はともに真面目な教師で、そんな実直な印象に反する行為を
目の当たりにした後では仕方なく、肉親に限らず、
誰しもあのような激しい一面を持っているのだろうか…と、彼女はそんな疑問で頭をいっぱいにしていた。

そんなソワソワとした態度で廊下を歩く有紗を心配したか、
同級生の絛(さなだ)くんが「どうしたの?」とそのか細い肩に触れてくる。
瞬間「ビクンッ」と驚く有紗。
何かと自分の体に触ってくるこの少年に、胸の鼓動を早くする彼女は、
意を決したかのように彼の腕をつかみ、人気の無い備品室に連れ込む。

そして、なんと有紗は自分の胸を絛くんに揉ませながら
「もっと強くしてみて」と懇願し、要求を強めるのだった。
何が何だか分からないまま有紗の柔らかい胸を揉みしだく絛くんを、
彼女は空ろながら、どこか観察するような視線で捉えている。
昨夜の衝撃の、その疑問の答えが、この淫猥な行為の先にあるとでも思っているかのように…。

「COMICエウロパvol.6 (BJ080416)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ080424
ファイル名/ファイル容量
BJ080424.zip / 14.44MB (15145155Byte)
注意事項
「COMICエウロパvol.6 (BJ080416)」に掲載されている作品です。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「私で豹変して下さい!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件