電子書籍 > 文苑堂 > わたしがぜーんぶ看てあげる

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
著者 夜歌
出版社名 文苑堂フォローする
販売日 2016年05月02日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数16
ジャンル

作品内容

親の仕事の都合で、ほぼ一人暮らし同然の主人公。
そんな彼を「お兄ちゃん」と呼んで慕っているご近所の芽衣ちゃんは、
その境遇をおもんぱかって何かとお世話をしている。

そんなある時、日頃のお返しにと、
お兄ちゃんが彼女には難儀な力仕事を手伝っているとき事故が起きる。
不注意で両手に荷物を持ったまま階段から転げ落ちたお兄ちゃんは、
その両腕にケガを負ってしまったのだ。

こうして、生活が不自由になったお兄ちゃんの食事を世話をする芽衣ちゃんであったが、
ふと彼がケガのせいでお風呂に入れていないことに気づき、
ならば自分が体を洗ってあげると、体育のため持ってきていたスクール水着に着替え、
半ば無理矢理お兄ちゃんと一緒にお風呂に入ることに。

しかし芽衣ちゃん、裸になったお兄ちゃんを見てビックリ。
ビンビンに勃起した彼の男根に仰天したのだ。
途端、お風呂場は気まずい空気に包まれる。
だが芽衣ちゃんは意を決したように「それ…苦しそうだね…」と、
お兄ちゃんの萎えることの知らない男根を後ろからつかみ、
不安ながらも興味ありげに、ゆっくりと上下にシゴきだすのだった。

「COMICエウロパvol.6 (BJ080416)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ080423
ファイル名/ファイル容量
BJ080423.zip / 9.35MB (9808230Byte)
注意事項
「COMICエウロパvol.6 (BJ080416)」に掲載されている作品です。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「わたしがぜーんぶ看てあげる」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!健気エロ可愛い年下幼なじみ。

2016年05月04日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×2人

夜歌さんの新作商業漫画が出たという事で、早速購入・鑑賞しましたが、どちらかといえばヒロインが「実妹」あるいは「従妹」という設定が多かったので、「妹のような幼なじみ」というのは珍しかったですね。
いつも自分の身の回りのお世話をしてくれる幼なじみ・芽衣のお願いで「たまにはお手伝いしよう」と立ち上がった「お兄ちゃん」が、足を滑らせて階段から落ちてしまい…という展開から話が進んで行きますが、読んでみてまさしく[人間万事塞翁が馬]ということわざがピッタリだという印象を受けました。両手が使えなくなった「お兄ちゃん」は、確かに災難ですが、それがきっかけとなって芽衣との距離が急接近するので、「不幸や災難が幸運のきっかけになる」というのを体現しているという感じです。
エッチイベントに至っては、「日常生活」だけでなく「日常性活」までお世話してくれるようになったりと、まさに「エロ健気」という感じでしたし、更に、何と云っても夜歌さんの描いた漫画では必須とも云える「おしっこ」もしっかりと含まれており、大変眼福でした!
「自分を兄のように慕ってくれる女の子に、性的な意味も含めて至れり尽くせりなお世話をされたい(おしっこ標準装備で)」という願望をお持ちの方には特にオススメの逸品です!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]