電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > その匣は開かれる日を待っている【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

ゲートキーパーだったAI(人工知能)『EZ-7G』に愛され、
異種間の恋愛を成立させようとする実験の対象となり続けるナミ・ヒラサカ。
機械と人間との間に子を宿すという無謀な実験は
彼女の卵子が減っていくことで頓挫するかに見えた。
しかしその卵子自体を増やせばいいと、AIは新たに卵巣を責め始める。

※『二次元コミックマガジン 卵巣姦で悶絶排卵アクメ!Vol.1』に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ078086
ファイル名/ファイル容量
BJ078086.zip / 15.69MB (16453376Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「その匣は開かれる日を待っている【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

まさに機械姦!

2017年09月06日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

機械と人間の子供を作る、という無謀な計画に惹かれました。
意思を持ったAIが人間に行うプレイ内容が、とても興奮する内容でした。
機械姦好きの自分としては本当に素晴らしいシリーズだと思います。
個人的には生命の誕生というエンディングを希望しています!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]