電子書籍 > フランス書院 > 年上メイドの新婚日記

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
著者 青橋由高(作) / 有末つかさ(画)
出版社名 フランス書院フォローする
レーベル 美少女文庫
販売日 2016年04月30日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数352
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

「若様の××は美景が育てたようなものです」
初夜を控えて完全勃起した××へ愛しげに頬ずりする新妻メイド・美景さん。
「28年間、若様以外触れたことのない、正真正銘の処女××を味わいください」
花嫁ベールのメイドは腰を軽く浮かせると、騎乗位で肉筒を自身の処女地へとあてがった。
「若様、好き、好きです、大好きです……!」
歓喜の涙をこぼしながら迎える夢の初体験。
「僕も、僕もずっと美景のことが……くうッ」
下から巨乳を揉み上げる少年の言葉とともに、幸せの絶頂すら越える快感が全身に広がった。
春、夏、秋、冬……どんなときも、君さえいれば、一年中、楽しくエロエロ!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ077192
ファイル名/ファイル容量
BJ077192.zip / 17MB (17827304Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「年上メイドの新婚日記」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件