電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 仙龍奇伝【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

支配する村から届けられた供物である
若く眉目秀麗な少年に気を良くした邪龍は、
さっそくパイズリやフェラでその精を喰らい始める。
だが、濃い精液に夢中となり無防備になった一瞬に、
力を封じる符を貼られてしまう。
少年は村が彼女を倒すために送り込んだ仙人だったのだ。
立場を逆転されてしまった龍の牝は、
見た目は子供、頭脳と技は仙人な男によって、
人の子を宿すまで何度も何度も膣内射精され続ける。

※『二次元コミックマガジン 人外娘孕ませ 気高き牝たちは人間子種に屈服するVol.1』に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ075929
ファイル名/ファイル容量
BJ075929.zip / 11.98MB (12562322Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「仙龍奇伝【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

逆転おねしょた

2016年05月26日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

村を荒らす竜に供物として、少年が捧げられるが……。
中華系の世界観の作品。チャイナドレスです。
序盤は女性型のじゃ系の竜が責めますが、後半は少年の逆転があります。受けと責め、両方を楽しみたい方にお勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]