電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > ダゴン☆男根汁まみれ【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

海の上では、どうしても女ひでりが続くため、
漁師たちはダゴンを犯して性欲を解消している。
そんなことを知らないダゴンの姫は、
餌をもとめて漁船の網にかかってしまった。
魔力を溜めた触手を切断され抵抗を封じられると、
オナホのように乱暴に扱われ、生殖器やアナル、触手孔など
身体中の穴という穴にザーメンが侵入。
深海の主を謳っていたダゴンの牝は、
「下等」と見下していた人間の子種で身体を満タンにし、
屈辱的な快楽に沈んでゆくのだった。

※『二次元コミックマガジン 人外娘孕ませ 気高き牝たちは人間子種に屈服するVol.1』に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ075928
ファイル名/ファイル容量
BJ075928.zip / 16.65MB (17455513Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ダゴン☆男根汁まみれ【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件