電子書籍 > 海王社 > 性獣教師~母娘孕ませの肉罠~ > 性獣教師~母娘孕ませの肉罠~【第2話】教室の肉便器

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年02月20日
シリーズ名性獣教師~母娘孕ませの肉罠~
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数23
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

父親の意見に逆らうため、担任教師に助力を求めた受験生・智朋。
明らかにレベルが違う学校への推薦を目指す、
彼女の無謀すぎる挑戦にクラスメートの千紗も冷や汗を流すばかりだった。

「なんて…言ってまひたぁ」

そんな智朋の様子を、担任のチ○ポを頬張りながら千紗は報告する。
千紗自身も推薦の枠を得る為に、担任の『性処理肉便器』となっていたのだ!

「今じゃオマエの性欲を満たすだけに見えるが?」
「そ…れはァ センセがいけないんれふ~~」

受験の為と言うより、自身のために肉便器となっている千紗。
彼女から見ると、智朋は自分のチ○ポを奪おうとする敵となってしまったのだ!

そんな千紗を見ながら、新しい肉便器を思う担任……。
淫辱にまみれた学校は、新たな生贄を求める……!!

鬼才・鬼窪浩久が贈る鬼畜教師が仕掛ける淫欲の罠、第二弾!
自身の肉欲を満たすためだけに、若い肉体を毒牙に描ける担任の欲望は止まることを知らない!

「マガジンサイベリア Vol.084 (BJ072453)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ072454
ファイル名/ファイル容量
BJ072454.zip / 16.48MB (17281410Byte)
注意事項
「マガジンサイベリア Vol.084 (BJ072453)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「性獣教師~母娘孕ませの肉罠~【第2話】教室の肉便器」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件