電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 退魔師の日常【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

相棒のシズクと一緒に退魔師として魔物退治をする巫女、ユキ。
想像よりも手強く、
魔物に犯されそのまま体内に触手を植え付けられてしまう。
触手を取り除くために相棒のシズクは尿道や膣、アナルといった
穴という穴に器具を挿入、そのまま引っ張り出そうとする。
普段広がるはずのない穴を無理矢理広げられながら
触手を引きずり出される感覚に悶絶するユキ。
まだ膣内に残っている触手を取り出すために手まで突っ込まれたユキはそのまま悶絶、
子宮を剥き出しにしながら絶頂してしまうのであった。

※『二次元コミックマガジン 性器拡張強制アクメ!Vol.1』に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ071498
ファイル名/ファイル容量
BJ071498.zip / 16.04MB (16818895Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「退魔師の日常【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件