電子書籍 > キリブックス > 私のヒミツ教えてア・ゲ・ル

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年02月22日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数167
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

保健室で女教師は突然、男子生徒に身体を拘束され目隠しをさせられた。
「私の言う通りにすればいいのよ…」
黒幕は女生徒の七瀬……女教師が告白されて振った生徒だ。
「あきらめないって言ったでしょ?」
七瀬は女教師のブラを脱がし、乳首を舌で愛撫する。
「生徒に愛撫されて感じてるんでしょ?」
七瀬は女教師のアソコの湿り気を確認しながら、さらに念入りに愛撫する。
七瀬は女教師に男子生徒のペニスを咥えさせ、アナルに体温計をぶっ挿す。
「ああぁ!」
女教師が甘美な声を上げて悶える姿に興奮しながら、
七瀬はさらに女教師に破廉恥な事をし始めようとする…
『彼女は覗ている』

ブランシェアが描く女の子の人には言えないヒミツの性癖やフェティシズム。
濃厚で淫靡なエッチがここに!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ071031
ファイル名/ファイル容量
BJ071031.zip / 74.73MB (78363006Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「私のヒミツ教えてア・ゲ・ル」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件